スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日々雑事 25日のおかし達
2012年12月26日
candy apple

 トナカイのお菓子にとっての赤鼻の重要性について。
 
 今日一番後悔を感じている事は、午後に寄ったスーパーで、この写真の左端にいるトナカイのおかしをなぜ買わなかったのか?ということ。このトナカイは赤鼻が取れちゃったことによって、まわりのライバルたちより先に誰かに買われる可能性が、はるかに低くなったように見える。すでに値引きされて12月25日も午後になってしまった今、多分、いやおそらくもう誰にも買われることはなくゴミ箱行きになるのかもしれない。この驚き絶望してるような表情を見て欲しい。これを搬入した人は、自分が余所見したすきにちょっと壁にぶつけてしまったキャンディの箱の中で、このような大悲劇が起こっていることを想像しただろうか。なぜ、人や物の命運というのはこうも簡単に変わってしまうのだろうか。そのことを考えるとただただ虚しくなってくる。
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する


© 2011 YURIKA K.K. All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。