スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野外活動 夜更けのブルックリン
2010年11月23日
DSC00813.jpg

 サンクスギビングデーのお休みをワシントンで過ごすためにシラキュースを出たところ、フィラデルフィアの辺で同居人が突如「ニューホープ&ニューヨークに行きたいな~」と言い出し、三分の一ほど来ていた道を後戻りすることとなった。私はもともと旅行好きでもなんでもなく(というか「ワシントンに帰る」という予定に向かって集中してたから、)アンティークもシティライフ(死語)もMoMAも別にいいやというかんじだったので ←美術を志すものにあるまじき発言
気が進まなかったけれども、予定はいつも変更されるものなので、まっいっか~と出発いたしました。翌日ニューヨークのマンハッタンに無事到着しました。

DSC00664.jpg
わけもわからず小旅行のごたごたに巻き込まれるヘビ

 当日はそのへんをうろうろ、タイムズスクエアのあたりをうろう、公園・スカイスクレイパーに登る・ソーホーとチャイナタウンのへんをまたうろうろしてリトルイタリーでピザを一切れたべ、最後は「ヴ」が育ったブルックリン地区へ少しだけ行き、栗とナポレオン(菓子)を食べて寝るという、非常に質素な一日となりました。

 ニューヨークのいいところはどこまでも続く歩道だ。アメリカの田舎に住んで以来、歩道のありがたみがとてもよく分かるようになった。

DSC00776.jpg
ブルックリン橋のたもとからすこし行ったところで,電線にひっかかってる靴を発見 この街のサインらしい(V談)

 翌日はクイーンズのPS1と小さいギャラリーを少し見て周り、ブルックリンのユダヤ人街へ行き、帰りにマンハッタンでパックのおすし食べて、NYを発ちました。なかなか良い休日となりました。
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する


© 2011 YURIKA K.K. All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。