スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野外活動 冬のあしおと
2010年12月07日
DSC00973.jpg

 テレビのお天気予報でよく言う「冬のあしおと」が具体的にどんな音なのかは分からないけども、大型の馬が引いている馬車のカポカポという音と馬のはないきのフーフー、雪を踏みしめるキッキッという音のコンビネーションはなんとなくそれらしく聞こえる。週末ワシントンD.C.からここ、ニューヨーク州シラキュースにやってきてすぐに体調をくずしてしまい、ようやく元気になってきたので、昨日は車で郊外の方まで散策してきました。

DSC00989.jpg

 スキニーアトラス湖(Lake Skeneateles)という湖のほとりにある小さい町ですが クリスマス前の週末を開拓時代の衣装やスタイルで楽しんでる人達のグループがおり街角で聖歌を歌ってたり、道行く人と目が合えばハッピークリスマス!と声をかけたりしている。 

DSC00986.jpg

 湖の畔にはボート用具や水に入るための小さい波止場なんかがそのまま次の季節を待っています。水をそのまま飲めると言われている美しいスキニーアトラスのまわりは、マンハッタンのお金持ちが週末やバケーションを過ごすための小奇麗な別荘や、ワイナリーに囲まれているのです。この小さい椅子もこれを書いてる今頃は、完全に雪に埋もれてしまっているだろう。この地方はここのところ連日吹雪で、昼でも氷点下の気候が続いています。

 この後、同じ場所で今まで見たことないくらいのカナダガンの大群に遭遇し、「鳥類観察」の記事が書けるな~とウキウキしてたのですが、あいにく日が完全に暮れてしまい&寒さからか?カメラがおかしくなってしまったので またのチャンスを待つことにし、帰路につきました。
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する


© 2011 YURIKA K.K. All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。