スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日々雑事 フルーショットをしました
2010年09月24日
インフルエンザの予防接種に行ってきました
ダイエットも兼ねて毎年インフルエンザにかかることにしていた自分なのですが,周りの強い勧めで受けることになってしまいました。今月に入ってから何本注射を打っているのか…日本は予防接種の記録をとらないため,アメリカに住み始めてから改めていろんな注射をしなくてはなりませんでした。予防接種は近所の薬局などに注射の看護士さんが来てぷちっとやってくれるのですが,なにしろこの季節は忙しくなってくるようで待合室でしばらく待つ.

ついでなので血圧と脈拍を測ることに
IMG_0592.jpg
「ヴ」の結果
とても低いぞ。これは大丈夫なのだろうか?
驚いて調べましたが,WHOの世界共通の基準としは収縮期血圧100(mmHg)以下、拡張期血圧60(mmHg)以下が低血圧とされているようです.ということは低血圧ではないにしてもかなり近いですね
普段から時折低血糖のような症状を訴えてくる「ヴ」.以前それで何回も病院にかかったこともあるけど,「全然大丈夫。体質ですよ~」と言われたそうな…本当か
結局この低血糖のような,急にふらふらになってしまう症状の原因は分からずじまいで,「ヴ」によると「アメリカの食べ物に入ってるヘンなケミカルが悪さしてる,親戚中でアメリカで育った僕だけこうなったのだからこれは『アメリカ病』だ」なのだとか。

IMG_0591.jpg
おいらの結果

心臓一分間に58回しか打ってない…やはり本人に似て内臓もなまけているのだろうか
そういえば人間ドックを受けていた頃に,心拍数が遅いけど血液の成分も赤血球がすごく多く(親いわく乳児のころからなので病気ではない),スポーツに向いていると言われていた。といっても現代社会ではあんまり役立てる機会もないんですが…
帰ってから調べてみると 大体の平均値は以下のようになっているようです↓
IMG_0592_20101217034504.jpg
たまにはこういう結果に一喜一憂するのもいいですね なんか小学校の頃,成績表をもらった時の気持ちと似ている。因みにあとで調べたところマラソンの高橋尚子さんが一分間に脈拍が30というばけものぶりで、上には上が居るなと知った今日でした。

スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する


© 2011 YURIKA K.K. All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。