スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の事 資源のこと
2012年04月10日
DSC04612.jpg

 久々にレアメタル関係の良いニュースを聞いてウキウキしています。沖縄の北西にある海洋盆地(トラフ)の海底部を掘削して、人工的に地殻付近から噴出する鉱物分を含んだ熱水を冷やして柱状化(海底熱水鉱床、チムニーと呼ばれる)させて、効率的に鉱物類を獲得する実験に成功したということらしい。丁度先週末スミソニアン博物館の鉱物セクションで石漬けの一日を過ごしたり、そこの地殻モデルで日本列島がプレートとプレートのすきまにちょこなんと乗っているのを見て恐れたりしていたところだったので、このロケーションを最大限に生かせる可能性があるこの技術は素晴らしい!とドキをムネムネさせていました。興味のある方は色々調べてみて下さい、そしてなにか面白いことが分かったらぜひ教えて下さい。

DSC04628.jpg

 因みに、下品で申し訳ないんですがこの石を見てなんか「えっ?」病気のちんちんのようだと思ってしまった。この石の種類も「マラカイト」と言って、とにかく無性に痒い気がしてくる名前。美しい水晶やガーネットに囲まれたあとのシメがこれだったので、一番記憶に残っている。アーメン。
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する


© 2011 YURIKA K.K. All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。